「カモミラエキス」はどんな成分?

カモミールには、リラックス効果や不眠の改善、抗炎症作用などさまざまな効果や効能があるので、お茶として楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?そんな「カモミラエキス」は、ハーブのカモミールから抽出されたエキスです。

国内大手の化粧品メーカーが独自で開発した人工的な美白成分で「カミツエレエキス」や「カモミラET」などとも呼ばれています。カモミラエキスは厚生労働省も認可している美白成分なので、多くの化粧品に配合されており、デリケートゾーン専用の黒ずみクリームにも使用されています。

カモミラエキスに期待できる効果や効能とは?

”肌荒れの改善にはカモミール”という言葉を耳したことはありませんか?カモミールは昔から、肌荒れやニキビ、シミ、コラーゲン生成促進などに効果があるお肌に良い成分として知られています。

また、カモミラエキスは植物由来の成分なので、刺激が少なく、敏感肌やアトピー肌の方でも安心して使える成分として注目されています。そのため、デリケートゾーンでも安心して使えるため、多くのデリケートゾーンクリームに有効成分として配合されています。

デリケートゾーンの黒ずみにカモミラエキスが有効な理由とは?

デリケートゾーンの黒ずみは、お肌が刺激や摩擦を受けることで生じます。メラニンを生成するようにとエンドセリンという伝達物質がエンドセリンへ指令を出し、メラニン色素の生成が過剰に行われるため、排出が間に合わずに色素沈着として肌に残ってしまい、黒ずみとなってしまうのです。カモミラエキスには、メラニンを生成するようにという指令を阻害する効果があります。つまり、カモミラエキスが配合されているクリームを塗ることで、摩擦や刺激を与えていない肌状態となるため、黒ずみの予防になります。

また、カモミラエキスには血行作用もあるのでお肌の隅々まで栄養が届きやすくなり、すでにできてしまった黒ずみ、つまり、色素沈着にも美白効果を発揮してくれます。さらに、お肌のターンオーバーサイクルを整えるよう促す働きもあるので、メラニンを体外へと排出するサポートもするので美肌目指せます。カモミラエキスは天然由来のハーブから抽出されているので安全性は確かですが、カモミールはキク科の植物なので、キク科にアレルギーを持つ方はパッチテストをしてから使用されることをおすすめします。