デリケートゾーン黒ずみ専用クリームは継続して使うことがポイント!

デリケートゾーン黒ずみ専用クリームを使った方の中には、”効果を感じられなかった・・”という方も中にはいます。もちろん、人それぞれ肌質が異なりますので、すべての方に効果を発揮するという保証はありません。しかし、効果を実感できなかった方の多くは、使用期間が短かったことが理由として挙げられます。発生したばかりの黒ずみなら1ヶ月程度で改善することも可能ですが、黒ずみの多くは、長い期間をかけて蓄積されたものがほとんどです。

そのため、デリケートゾーン黒ずみ専用クリームを使っても、すぐに即効効果を得ることはまずありません。最低でも3ヶ月は継続して使用することが基本です。なぜなら、お肌のターンオーバーサイクルが関係しているからです。ターンオーバーの周期は28日が一般的ですが、長年の色素沈着の場合、周期が大幅に乱れているため、効果を得るには3ヶ月をみる必要があります。ですから、毎日継続してやさしく塗り込み続けるなら、少しづつ黒ずみが解消され、美白効果を実感できるでしょう。

黒ずみが減らなかった時の対処法とは?

では、クリームを継続して使用しても効果がみられない場合はどうすればよいのでしょうか?通販サイトメーカーでデリケートゾーン専用黒ずみクリームを購入する場合、多くの方がお得に利用できる”定期購入”や”定期コース”を利用していることでしょう。単品で購入するよりも安く、送料が無料など数多くの特典が付いているのが魅力となっています。しかし、黒ずみが減らないなら、その商品は肌に合っていないのかもしれません。

ですから、定期購入の解約、もしくは停止の手続きをしましょう。メーカーによっては、解約の前に電話で相談することもできます。まずは症状を電話で相談し、アドバイスをもらうことをおすすめします。もしかすると使い方が間違って効果を発揮していない、ということもあるかもしれません。それでも黒ずみが減らないようなら使用をやめ、別の黒ずみ解消方法にトライしてみましょう。

最低3ヶ月は継続してケアしよう!

黒ずみを解消させるためには、デリケートゾーンのケア集中して行うことが基本です。是非、諦めないで最低3ヶ月から半年、徹底してケアに励んでみましょう。特に定期購入を申し込んだ場合、効果がなかなか得られないと、毎月商品が届く負担と支払いの負担でイヤになってしまうかもしれません。

しかし、デリケートゾーンが黒ずんでいる自分とお別れしたいなら、3ヶ月間だけでもケアに集中してみましょう。少しづつキレイになっていく肌をみることができるでしょう。